何となく主婦

北国で、のほほ~んと暮らす主婦の日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
銭函天狗山
朝9:20に自宅を出発。まずは手稲区金山のモダで給油。

9:53 モダ石油の本日の価格 モダ石油 HP
金山SS 札幌市手稲区金山1条3丁目15-1

小樽方面に行く時はいつも石狩・銭函経由ですが、今日はモダに寄る為手稲から5号線に経由で行きました。でも5号線は通るもんじゃないですね。混んでました。
さて、今日のガソリンはリッター127.4円で35.5L入って4750円でした。

10:17  銭函天狗山の駐車場 10:20 登山口

ちょっとだけ迷いながら、10:20頃駐車場に到着。

(5号線で左手のぜにばこ交通と太田整形外科のある信号を左に曲がり、道なりに進み400m程して右手に見える大倉山学院の看板の所を右に曲がります。さらに道なりに進み札幌緑花会等の前を通り過ぎると少しして突き当たりとなりその横に7,8台停められる駐車場があります。)

さらに登山口もちょっと悩み発見。

(進入禁止のバリケードのがありますが、そこを越えて少しすると登山道入口の看板が見えます。バリケードのところでゆるいカーブになって先が見えませんので入っていいのか悩んでしまいますが大丈夫!!)

10:28 銭天山荘 10:36 15分程歩きました。

登山口から6,7分して右手に銭天山荘が見えます。
ここから少しずつ歩きづらい道が始まりだします。
途中、水溜りのような、ぐちゃぐちゃした道・・・沢もあるので、足元はちゃんとした靴で行くといいかと思います。
すべりやすい靴は勿論ダメ。汚れるので登山と車に乗る時の靴もちゃんと履き替える準備はしないとね。(私は大丈夫だったけど、夫が履き替えの靴を持ってきていなかったのにはびっくり。甘いぞ!!)
登山道は結構細いし、急な斜面もあり、土ばかりで濡れて滑りやすいところ、岩ばかりのところと、結構大変かもしれません。
初心者向きの低山かもしれませんがあなどれません。
ステッキは必要、軍手もあるといいかもしれません。

11:19 銭函天狗山 山頂 到着!! 11:19 銭函天狗山 山頂からの眺め
1時間で山頂に到着。
山頂は岩だらけ。木や草も多いので眺めはイマイチ。
登る時の途中の眺めの方が少しはいいです。
10分もせずに下山することにしました。

11:26 途中での眺め 11:29 途中での眺め

思った程、下山は大変ではありませんでした。
確か、一時間はかからず下りてきたと思います。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。