何となく主婦

北国で、のほほ~んと暮らす主婦の日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
DVD 「カポーティ」
   カポーティ  HP

【物語】アマゾンより
1959年、カンザスで4人が惨殺される事件が発生。 作家トルーマン・カポーティは、死刑判決を受けた被告人ペリー・スミスに近づき、6年間に及ぶペリーへの取材を経て、衝撃の作品を描き上げる。その名は---「冷血」。しかしその後、彼は一冊の本も完成させることはなかった・・・。

何か見終わったあと、怖くなってしまいました。
「冷血」という本を書き上げる為に殺人犯に会いに行き、ウソを付き、親しくして、事件のことを聞き出そうとするカポーティ。
犯人の最後まで見届け、本を書き上げる。
でも、彼はその後一冊の本も書くことはなかった・・・。
映画を最後まで見ると何か具合が悪くなりそうだったわ。
こりゃー彼はその後本なんて書けないよなと思った。

カポーティを演じたフィリップ・シーモア・ホフマンは、この作品でアカデミー賞主演男優賞を受賞したそうですが、確かにすばらしい演技だと思います。演技に見えないですよ。

お勧めの映画です。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。