何となく主婦

北国で、のほほ~んと暮らす主婦の日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
どぶろく
長沼町はどぶろく特区。
先日寄った道の駅マオイの丘公園のショップにはどぶろくが結構売られています。
容量の種類もあるし、辛口、甘口、もち米、黒麹、紅麹などがあり、アルコール度数も違ったりで、選ぶのも迷います。
結局、辛口で、アルコール度数が高めな小さなどぶろくを2本買ってきました(^^ゞ

参考 ~ どぶろく Wikipedia はこちら

どぶろく 一魂 200ml 380円 こんなどぶろくです。さか
阪農場 HP
 どぶろく 「一魂」 200ml 380円
  アルコール度数 13度

珍しくキャップがなかなか開けられず、飲むまで苦戦しました。
私の得意技、スベリ留め付軍手でもなかなか開けられなくて、久々に夫に何とかあけてもらいました(^^ゞ ふぅ~。

どちらのどぶろくも下に貯まっている層が結構あり、混ぜてもドロッとした口当たりです。
最近、何度か飲んだマッコリは、甘めで酸味がありアルコール度数が低め。
別物ではありますが、こちらのどぶろくがとてもアルコール度数がきつく感じるし、辛口のものを選んできたこともあり、甘みもあまりないので、一口目はちょっと衝撃的でした。
でも、なぜかお酒って飲みなれちゃうんですよね。
ちょっとクセになりそ・・・。

どぶろく 雪のまい姫 辛口 150ml 300 円 こんなどぶろくです。こまたに
駒谷農場 HP
 どぶろく 辛口 「雪のまい姫」150ml 300円

こちらも、辛口で味も似ています。
下のドロッとした層のところがこちらの方が粒が細かく、少しサラッとした感じがあります。

長沼町に行ったら、買ってみませんか
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。