何となく主婦

北国で、のほほ~んと暮らす主婦の日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
四国旅行 (3泊4日) 1日目
今日の天気 -- 札幌 2℃~14℃ 、 徳島8℃~21℃ 、 香川8℃~19℃
     本日のレンタカーの走行距離 108km (12:20~18:10)

自宅を朝6時頃に出発。バスで移動です。
新道近くのバス停留所で降り、麻生6:20発、新千歳空港行きのバスに北栄中学から乗りました。
札幌はまだ朝は寒く、バスが4,5分遅れただけですが待ち時間が長く感じました。
7:15頃千歳に着き、手続き等していたら搭乗続きも早めであっという間に出発です。
連休の初日、7:50発の羽田行きは結構混んでいました。

9:33 千歳発羽田着のJAL500便 773 (羽田空港にて) 9:55 羽田発徳島着のJAL1433便 AB6 (羽田空港にて)
羽田には9:30頃に着き、10:25発の徳島行きの便に乗り換えました。

12:06 徳島空港 12:07 トヨタレンタリース 徳島空港店

徳島空港には11:40到着予定のところ、20分程遅れて着きました。
予定は色々決めてあるので、慣れない土地でのこの20分の遅れはツライ。
空港からすぐのトヨタレンタカーに向かいましたが、同じ東京からの便で着いた人達が結構きているようです。順番待ちで、また少し予定が遅れました。

四国での愛車はETC・ナビ付きの水色のヴィッツ。
 (JALツアーズのオプションで予約、3泊4日17500円+乗捨料3000円)


活きいき寿司金太郎 鳴門店  HP
 徳島県鳴門市撫養町黒崎松島472    (12:35~13:05)  お昼は回転寿司にしました。

空港からここまでの道はGWなのにすいているし、こちらのお店もすいていたので、これまでの遅れはいっきに取り戻せました。

12:34 活きいき寿司金太郎 鳴門店 12:36 緑茶は粉茶

12:40 まずは 巻物(120円) と スズキ(220円) 12:43 竹の子(120円) と シーチキン(120円) だったかな

12:45 納豆の軍艦巻き(120円) と アジ(220円) 12:46 軍艦巻き(120円) と タイ(260円)

12:50 梅しそ巻(120円) と アジ(220円) 12:59 甘エビ(180円) と アオリイカ(220円)

回転寿司としては普通・・・というか、北海道の方がおいしい回転寿司の店が多いような気がする。
夫6皿、私6皿でお会計は2080円でした。


うずしお観潮船(鳴門観光汽船) わんだーなると  HP
   徳島県鳴門市鳴門公園亀浦観光港
      1人1230円 (通常1530円のところJTBプランを利用)   (13:20-14:15)

うずしおを見るのに観光汽船わんだーなるとに乗りに行きました。
乗船は13:40~14:10の30分です。楽しかった\(^o^)/

13:36 13:40発のわんだーなるとに乗ります 13:46 大鳴門橋に向かってます

13:48 大鳴門橋の下でうず潮が見られます 13:49 小さい渦潮があります

13:52 うずしお 13:56 大鳴門橋と水中観潮船アクアエディ

13:56 うず潮 13:58 淡路島から出ているうず潮観潮船「咸臨丸(かんりんまる)」

 ※ うず潮は見頃の時間帯があり、満潮・干潮時刻の前後一時間半が最適だそうです。
    HPに潮見表があるので確認して乗るといいです。


四国八十八ヶ所 第一番札所   霊山寺(りょうぜんじ)  
   徳島県鳴門市大麻町板東字塚鼻126  参考 HP   (14:50~15:05)

渦潮を見たあと、30分程車を走らせここにきました。
八十八ヶ所はとても回る時間などないのでせめて第一番札所くらいはと思いまして(^^ゞ

14:52 霊山寺の駐車場に到着 14:55 水屋の右の方になぜかエアータオルがある。似合わない。

14:55 霊山寺にて 14:56 霊山寺にて

15:01 霊山寺にて 15:02 霊山寺



ETCデビュー 
15:20 高松自動車道 引田IC
トヨタレンタカーは全車ETC付き。
我が家の車はETCが付いていないのですが、ちゃんとETCカードは持っています
(こんなこともあろうかと、カード会社で無料だったので作っちゃいました)
ETCは割引価格の時間帯もあるし、現金よりは断然いいでしょう。

霊山寺をあとにし、高松自動車道・板野ICから引田IC(12.8km)を高速を利用(500円)し、高松市のうどん屋さんに向かいました。
高速は片側一車線で、北海道からすると狭かった。
高速を降りてからの道が結構混んでいたので、時間がかかるのではとハラハラしました。

(霊山寺15:05出発、もり家16:10着)


この旅行1杯目のうどん
16:10 もり家 到着もり家  HP     (16:10-16:33)
  香川県高松市香川町川内原1575-1
   参考 食べログ HP (香川県のうどん屋)
     紹介 HP

16時過ぎで、店内は結構すいてました。
夫は、おろしぶっかけうどん(冷) 280円、私は、ぶっかけうどん(冷)250円を注文。
ゆであげまで10分程待ちます。

16:26 おろしぶっかけうどん(冷) 280円 16:26 ぶっかけうどん 小 (冷) 250円 

四国に来て、1杯目のうどん。どんなうどんか興味津々。
出てきたうどんは、かつおだしの匂いが強烈にします。
コシもあり、ウマイです。

この後、四国旅行中に5杯のうどんを食べましたが、夫はここが一番おいしかったと。

もり家を後にし、25分程車を走らせ、栗林公園に行きました。

りつりんこうえん
栗林公園  HP 香川県高松市栗林町1-20-16  (17:00~18:00)
    入園料 1人400円  駐車料 300円 (25分100円)

とても美しい公園で、のんびり歩くには季節も丁度いいです。

16:59 駐車場にあった案内図 17:04 栗林公園内

17:06 栗林公園内 松が美しい 17:11 藤も見頃です

17:20 栗林公園内 17:20 栗林公園内

17:24 ここの景色が一番美しい 17:25 栗林公園内

17:48 梅は実が付いています 17:53 鶴亀松


その後、車で5分程のホテルにチェックインし、19:30に予約を入れていたお店に食事に行きました。

スパッカナポリ 真のナポリピッツァ協会 HP
  香川県高松市瓦町1丁目13-4 島ビル1F   (19:30~20:30)

24席のこじんまりとしたお店です。
予約時間の19:30に合わせて行きましたが、店内は満席。
(2、3週間前に予約しておきましたが、予約なしでは入れなかったでしょう)

19:26 スパッカナポリ 19:36 この窯でナポリピッツァが焼かれます(*^_^*)

19:39 まずは二人ともビール。ルッコラとエビのサラダを注文。 19:48 トマトとナスのパスタ

19:52 きのこのピザ 20:01 夫は白、私は赤のグラスワイン

まずは二人ともビールから。
最初に出てきたサラダの量にビックリ。色々な物を食べたいけど、こりゃぁ無理かもと早くも挫折状態?素材の味はいいのですが、ドレッシングの味がなく、オイルはかかってレモンも少し付いてましたが、もう少しレモンがあったらもっとおいしかったのにと思いました。
次に、ナスとトマトのパスタがきました。ウマイです。
最後に一番の目的のピッツァが出てきました。
窯焼きのピザはモチモチでおいしい。きのこのピザにしましたが、きのこはマシュルームだったのね。
ピザは大きいし、もう二人ともおなかがイッパイ。
グラスワインを飲んで、一時間程で店を出ました。
レシートがなかったので、何がいくらか分かりませんが、お会計は5117円でした。


今日の宿
スーパーホテル高松禁煙館 HP   楽天トラベルはこちら
  香川県高松市観光通1丁目4-12   18:15にチェックイン
     6980円(朝食付)+駐車料800円
  寝れればいいやと、スパッカナポリに歩いていける宿を楽天で探しました。
  朝も朝食後すぐ出発する予定だったので本当に寝るだけ。充分充分。
Comment
≪この記事へのコメント≫
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
Secret: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバックURL
≪この記事へのトラックバック≫
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。