何となく主婦

北国で、のほほ~んと暮らす主婦の日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
THIS IS IT
マイケル・ジャクソン 「THIS IS IT」 (Blu-rayDisc) 3684円
     (映画~111分、特典映像~約165分)

  楽天ブックス マイケル・ジャクソン「THIS IS IT 特集」 は、こちら
  アマゾン マイケル・ジャクソン「THIS IS IT 特集」 は、 こちら

楽天に注文したマイケルのBlu-rayDiscが、発売日の27日に届きました。

映画は勿論ですが、今回は特典映像も楽しみにしていました。
でも、映画+特典映像を一度に見ようと思うとかなり長いです(^^ゞ
2日に分けて見ました。

マイケル、最高!!

包装のフィルムをとる前です(^^ゞ 包装のフィルムをとる前の、ケースの裏

開けてみました\(^o^)/ ディスクなどを取ると、こんなふうになっています。

ケースを広げてみました。(表側) ポストカード4枚が付いてきました\(^o^)/
スポンサーサイト
DVD シャングリラⅢ
YUMING SPECTACLE SHANGRILA III -A DREAM OF A DOLPHIN-  HP

【 内容紹介 】(amazonより)
 DVD発売日: 2008/03/05  収録:2007年9月15日 東京国立代々木第一体育館
 時間: Disc-1 ライブ本編 128分、Disc-2 特典映像106分

■松任谷由実、SHANGRILAシリーズ最終章
■ロシアの「国立モスクワサーカス団」と、世界水泳選手権シンクロナイズドスイミングソロ部門で3大会連続金メダルという史上初の快挙を成し遂げたヴィルジニー・デデューと、オリンピック3大会で銀・銅あわせて5つのメダルを獲得した武田美保など、世界的なトップアスリートが参加。
■40台のハイビジョンカメラで全方位から撮影した。

今回初めてブルーレイ用のディスクを購入してみました。 ライブ本編と特典映像の2枚組です。


以前にテレビで見て、是非DVDを見てみたいと思っていたユーミンのシャングリラⅢ。
発売から一年以上も経っているのですがなぜか今・・。

先日夫が来月発売のマイケルのDVDを予約していたので、「自分ばかり・・・」と、ささやいたら^^; 購入してくれました\(^o^)/ (勿論私もマイケルを見るわけですが)

知っている曲は少なかったですが、選曲とシンクロやサーカスがマッチしていますね。

ユーミンの歌も聴きたいですが、シンクロやサーカスをたっぷり見たい私には映像的にやや不満も。
ショーとしては文句無く素晴らしいのに、DVDの映像が40台もカメラあってこれなの!?・・・何かすっきりしない。
全部が全部ではないですけどね。

どちらかというと、いつもながら特典映像の方が好きです。
ここまでのショーが出来るまでのことや、ユーミンや皆さんの思いが直接聞けるというのがいいです。
ショーの最後でユーミンがすごい人数のメンバーをフルネームで紹介していましたが、実際ロシアの方のお名前を全員覚えたと・・・なかなか出来ることではないですよね。
松任谷夫妻でこのショーに参加して下さった外国の女性全員に浴衣をプレゼントし、ユーミンが着付けをしてくれたエピソードもあり、さすが呉服屋の娘さんと思ったりしていました。

でも、特典映像かなり長いです^^;
どこまで続くのかと思いました(^^ゞ
最後の最後でオチは、あんたは三谷幸喜かと、正隆さんにツッコミたくなりました(-_-;)

追記 
シャングリラⅡを借りて見ました。
本当はⅢもレンタルでいいと思っていたのですが、ⅠとⅢはなかったんです。

Ⅱも素晴らしいです。知っている曲も多く、映像的にも落ち着いてじっくり見れました。
Ⅲの方が、シャングリラというショーとしては完成度が高いのはわかりますが、DVDの映像として、編集的にはⅡがいいです。
ステージの上のユーミンかっこいい!!






↓ YouTubeで、シャングリラⅢ関連の動画がありました。
   興味のある方は続きをどうぞ!!
マイケル・ジャクソン THIS IS IT
マイケル・ジャクソン THIS IS IT HP  上映期間 10月28日~11月13日
   ※ ユナイテッド・シネマ にて HP
      追記 全国7割の劇場で、上映期間が11月27日まで延長決定!! 参考こちら

今日は映画の日。
2週間限定上映のマイケル・ジャクソンの映画を見に行ってきました。
マイケルのファンということもなかったですし、ワイドショーで奇行等の話しも見て良いイメージもなかったのですが、この映画を見てリスペクトです!!
マイケルは天才ですね。
歌もダンスも素晴しい!!
スタッフに接するマイケルは、すごく温かく、愛に溢れた人柄を感じました。
マイケルのスタッフ達もマイケルのことを大好きなんだなぁということも良くわかります。
もし、生きていたなら、コンサートを是非見てみたいと思えるそんな映画でした。

ユナイテッドシネマの通路のポスター 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」 の パンフレット


今回初めて、ネットでチケット購入してみました。
映画の日で期間限定上映のこの映画はきっと多くの人が見にくると思い5日前に席を確保しました。
9時半頃に劇場に着いた時には、劇場前の通路まで列が続いていましたが、私達は発券機でチケットを出すので並ばないでOK。
3台ある発券機は全く人がいなく、すぐチケットを出すことができました。


CDは、楽天でも購入できます!!

マイケル・ジャクソン THIS IS IT (通常版)

デラックス・エディションはこちら







札幌ファクトリー HP  札幌市中央区北2条東4丁目

札幌ファクトリーは毎年恒例のジャンボツリーが昨日から飾られています。
煙突広場のサンタさんもかわいいです。
ライトアップされたツリーも見てみたいわ。

アトリウムのジャンボツリー 煙突広場のサンタさん
天使と悪魔
天使と悪魔 HP    ユナイテッド・シネマ札幌 HP

ファクトリーにて 天使と悪魔

映画の日で1000円ということもあり、ファクトリーで見てきました。

わずか数時間の出来事とは思えない内容で、展開も速いです。
最後まで息を抜けません。
なかなか良かったわ。
グラン・トリノ
グラン・トリノのポスター ~ ユナイテッド・シネマにてグラン・トリノ  HP
 監督・主演  クリント・イーストウッド
 
 ユナイテッド・シネマ札幌にて HP
  ファーストショーで見たので1200円でした。
  (駐車料金は映画を見ると4時間迄無料 HP )

GWだし、たまに映画でも見たいという夫。
見に行きました。

私は全然この映画のことは知りませんでしたが、うーん、良かったです。

日本と一緒なのねと思うところも色々あるし、クリントイーストウッド以外の俳優さんは知らない方ばかりですが、東洋人の隣りの姉弟も、なんか身近にいそうな感じ。
頑固ジジイのクリントイーストウッドと隣りのお姉さんの関係もいい。
煙たがられる身内より、必要としてくれる隣人もいいですね。

タイトルが車の名前・・・映画を見終わった時に、このタイトルはいいと思えたわ。
映画 「幸せの1ページ」
夫は1000円。私は1500円でした。幸せの1ページ  HP (原題:Nim's Island)
 ユナイテッドシネマ札幌 HP

今日はメンズデーで夫は1000円。私はファクトリーカードで300円引きの1500円でした。

ジョディ・フォスターが出ているというだけの情報のみで見に行くことにしたのですが・・・。
主演は女の子だったんですね。
日本ではなぜか、ジョディ・フォスターの方が主演扱いのような・・・名前も先だし。
原題だって、女の子の役名ニムがついてるのに。
日本受けするように、タイトル変えたのでしょうが、内容とタイトルが合わないんじゃないかな。
原題のままでいいのに、なんで変なタイトルにしたんだか・・・。

終わり方が、アラこれでおしいまい?と言う感じ。
いきなりハッピーエンドで終了。もっと見たいのに終わったのが残念。

子供も大人も見れる映画ではありました。
DVD 「ALWAYS 続・三丁目の夕日」
ALWAYS 続・三丁目の夕日  HP

およそ2時間半の長めの作品です。

昭和の良き時代を感じます。
人と人の温かなつながりがあって、何かいい時代ですよね。

前作は映画館にも見に行き、豪華版のDVDまで買いましたが、今回は茶川(吉岡秀隆) とヒロミ(小雪)の話しがメインになっているということで、映画館に行ってまで見なくてもいいかなと、DVDが出るのを待ってました。
日本アカデミー賞最優秀主演男優賞をとったとはいえ、どうも吉岡秀隆のこの茶川はあまり好きではないんで。
Dr.コトー診療所のコトー先生の吉岡秀隆はいいのに・・・。

堀北真希の六ちゃんや子供達の話しが多かった前作の方が良かったなぁ。
(六ちゃんいいです!!)
でも、続編のこちらもこちらでいいです。
ハッピーエンドはやはりいいものです。
TVで映画 「県庁の星」
映画 「県庁の星」

織田裕二、柴咲コウが出演ということで、見てみました。
何となく映画館で見るほどではないような気がしてテレビでやるのを待ってました。
2年程前の映画ですが、なんとなく10年以上前の映画ではないかと思うような内容。
悪くはないですが(^^ゞ

最近織田裕二のモノマネをよくテレビで見るので、本物を見るとなぜか、笑えてきて・・・。
モノマネの織田裕二に似ているなぁと思ってしまう。
本物とニセモノの姿がダブってきてダメだぁ。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。