何となく主婦

北国で、のほほ~んと暮らす主婦の日々
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/--(--) --:--:-- | スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
三角山
用事があった夫を送り、そのあと、私は1人で三角山を登ってきました。
落ち葉もいっぱいで、雨が少し降った後ということもあり足元に気を付けながらのんびり歩きました。

9:02 登山口                   9:03 秋の山ですね         
9:02 緑ヶ丘療育園前の登山口、出発。 9:03 落ち葉がいっぱい

9:09 こぶし平                  9:10 三の坂
9:09 こぶし平 9:10 三の坂

9:13 四の坂                   9:16 五の坂
9:13 四の坂 9:16 五の坂

9:18 六の坂                   9:20 七の坂
9:18 六の坂 9:20 七の坂

9:22 八の坂                   9:25 九の坂
9:22 八の坂 9:25 九の坂

9:25 上の方が落ち葉がすごい        9:30 十の坂
9:25 頂上まであと少し 9:30 十の坂

9:32 頂上\(^o^)/              9:33 頂上からの眺め 
9:32 頂上です 9:33 写真の写りがちょっと悪いかな・・・。実際はもう少しキレイに見えました。


9:55頃、駐車場に戻りました。

(どれも似たような写真ばかりでした(^^ゞ)
スポンサーサイト
雨竜沼湿原
先月から予定していた雨竜沼湿原のトレッキンング。
毎週末天気が悪く、延期、延期でやっと今日行きました。
5年振り、2度目です。

自宅を6:15に出発。

7時頃車の中で作っていったサンドイッチで朝食にしました。
・・・遠出で朝早めに出る時のいつものパターンです(^^ゞ

途中、道の駅に立ち寄りました。

7:32 道の駅 つるぬま HP 樺戸郡浦臼町字キナウスナイ186番地214
8:03 道の駅 田園の里うりゅう HP  雨竜郡雨竜町字満寿28番地の3
7:32 道の駅 つるぬま(浦臼町) 8:03 道の駅 田園の里うりゅう


家を出て2時間半、8:45雨竜沼湿原ゲートパークに到着。

雨竜町 雨竜沼湿原 HP
  ※ 管理棟で入山届を出し、「環境美化整備等協力金」 500円/人を払います。

              雨竜沼湿原・暑寒別岳登山ガイド
雨竜沼湿原 登山ガイド 雨竜沼湿原 登山ガイド

8:49 ゲートパーク                8:55 トレッキングスタート
8:49 雨竜沼湿原ゲートパーク ~ 右奥が管理棟です。 8:55 トレッキングスタート

9:04 第1吊橋                   9:08 山道のあじさい
9:04 第1吊橋 9:08 山道にアジサイがいっぱい咲いています。

9:18 白竜の滝                  9:27 第2吊橋
9:18 白竜の滝 9:27 第2吊橋

10:02 出発から1時間程、湿原はもう少し。 10:08 湿原入り口の靴洗い場
10:02 岩がゴロゴロある山道が終わり、パッと開けた感じ・・・湿原はもう少しかしら。 10:08 湿原入り口の靴洗い場です。自然の洗い場ね。

10:11 やっと湿原でーす!!        10:14 湿原での眺め
10:11 湿原に入ったばかりのところです。 10:14 湿原での眺め


雨竜沼湿原の花たち  (いずれも花の名前はわかりません)

雨竜沼湿原の花 雨竜沼湿原の花 雨竜沼湿原の花 雨竜沼湿原の花

雨竜沼湿原の花 雨竜沼湿原の花 雨竜沼湿原の花 雨竜沼湿原の花

10:15 池塘(ちとう)                10:26 池塘
10:15 点在する池塘(ちとう) 10:26 池塘(ちとう)

10:32 湿原での眺め               11:02 やっと展望台だぁ\(^o^)/  
10:32 湿原での眺め 11:02 やっと展望台だぁ\(^o^)/

11:03 展望台に到着 (現在立入禁止)    11:04 展望台の回りで見た湿原
11:03 展望台は残念ながら立ち入り禁止です。 11:04 展望台の辺りから見える湿原の景色。


ゲートパークから展望台まで2時間8分でした。
展望台のところで10分ほど休憩して、また湿原を抜けて戻ります。

11:23 湿原                    11:55 湿原テラスで昼食(10分程休憩)
11:23 展望台から下り、また湿原に戻ってきました。 11:55 湿原テラスで、もってきたオニギリでお昼にしました。

12:40 第2吊橋                  12:44 白竜の滝
12:40 第2吊橋 12:44 白竜の滝

12:55 第1吊橋                   13:06 ゲートパークに到着。
12:55 第1吊橋 13:06 ゲートパークに到着です。


8:55 ゲートパーク出発 ~ 11:03 展望台到着 ~ 13:06 ゲートパーク到着
◎ 休憩・昼食の時間を含め4時間11分のトレッキングでした。
有珠山 外輪山展望台
有珠山 外輪山展望台  標高520m
  有珠山ロープウェイ HP  Wikipediaはこちら

札幌の自宅を6:30に出発。
有珠山の登山口の駐車場(高速手前左)に9時に到着しました。

高速の下を過ぎて、真っ直ぐ行くと左手に登山口があります。
(分かれ道があったのでちょっと悩みました)

高速手前左に駐車場があります。 高速の下を抜けて、このまままっすぐ。左奥に見えるのが登山口です。

登山口には、お手洗いもあります。 登山口にある、登山ガイドの案内板


9:15に登山口を出発。

その辺の大きな公園の遊歩道でも歩くかのように、整備された道が多いです。

案内板がちゃんとあるので、初めてきた私達にも分かりやすいです。 整備された階段で、登山というより、のんびりと森林浴を楽しみにきたようです。

カラス嫌いだから、この看板のイラスト嫌だわ。 今度はウサギの看板ね。

登りずらい道には、手摺代りのロープがあります。 この看板には動物のイラストがないのね。


もう、外輪山展望台が見えてます。
平日ということもあり、登りでは2組の方とすれ違っただけです。
途中は、山で見る植物ばかりでしたが、展望台近くになると、タンポポなど、下の方と同じ植物ばかりでした。


登って1時間、10:13に外輪山展望台に到着しました。
だーれも居なくて、私達だけ。
広めのところなのでぐるりとのんびり歩いてみました。
展望台からは、遠くにウィンザーホテル、羊蹄山も見えます。
でも、目の前の有珠山がすごいですねぇ。

10:15 外輪山展望台に到着です\(^o^)/ 向こうに羊蹄山が見えます。

左が小有珠で、右が有珠新山です。 ウィンザーホテルが見えます。左のイスでちょっと休憩。夫はなぜか、朝食に作ってきていたサンドイッチを一つよけて持ってきて、ここで食べていた。幸せそーだったわ。

ここは、立ち入り禁止なので入れません。 外輪山の遊歩道には、お手洗いも見えてます。

下山する少し前になってようやく下が少し見えてきました。霧がなければ、噴火湾や洞爺湖も見えるのでしょうが、残念ながら見ることは出来ませんでした。

展望台は広いので30分位いました。

10:45下山です。
登山口には11:25に戻りました。
(下山の時間は45分かかりました)
平日ですね、下山中は2組の方とすれ違っただけです。

まだ、涼しい季節ではありますが、やはり動くと暑いです。
これで痩せれたら一石二鳥なんですが・・・・。
トレッキング 藻岩山
たまには夫婦でトレッキング。
今日はあの三浦雄一郎さんもトレーニングで登っていたという、藻岩山に行ってきました。

藻岩山  標高531m   札幌市HP

 ※ 5つの登山口のうち、慈啓会病院からのルート(2.9km)で登りました。
      登り 約 60分、下り 約 50分 かかりました。(山頂には20分程いました)

8:58 登山口の看板 9:00 登山 スタート

9:09 所々に台風などで倒れた木がありました 9:23 ちょっとだけ、紅葉が見られました

9:24 登る途中で、札幌の景色もちょっとだけ見れました 9:35 馬の背分岐点 ここまで1.8キロきました。あと、山頂まで1キロ

10:03 山頂に着きました 10:06 中島公園方面です

10:24 さあ、下山です 11:17 下りてきました。

久々でしたので、軽い運動がてらというところです。
が、結構足にきたみたい。夫が・・・。
銭函天狗山
朝9:20に自宅を出発。まずは手稲区金山のモダで給油。

9:53 モダ石油の本日の価格 モダ石油 HP
金山SS 札幌市手稲区金山1条3丁目15-1

小樽方面に行く時はいつも石狩・銭函経由ですが、今日はモダに寄る為手稲から5号線に経由で行きました。でも5号線は通るもんじゃないですね。混んでました。
さて、今日のガソリンはリッター127.4円で35.5L入って4750円でした。

10:17  銭函天狗山の駐車場 10:20 登山口

ちょっとだけ迷いながら、10:20頃駐車場に到着。

(5号線で左手のぜにばこ交通と太田整形外科のある信号を左に曲がり、道なりに進み400m程して右手に見える大倉山学院の看板の所を右に曲がります。さらに道なりに進み札幌緑花会等の前を通り過ぎると少しして突き当たりとなりその横に7,8台停められる駐車場があります。)

さらに登山口もちょっと悩み発見。

(進入禁止のバリケードのがありますが、そこを越えて少しすると登山道入口の看板が見えます。バリケードのところでゆるいカーブになって先が見えませんので入っていいのか悩んでしまいますが大丈夫!!)

10:28 銭天山荘 10:36 15分程歩きました。

登山口から6,7分して右手に銭天山荘が見えます。
ここから少しずつ歩きづらい道が始まりだします。
途中、水溜りのような、ぐちゃぐちゃした道・・・沢もあるので、足元はちゃんとした靴で行くといいかと思います。
すべりやすい靴は勿論ダメ。汚れるので登山と車に乗る時の靴もちゃんと履き替える準備はしないとね。(私は大丈夫だったけど、夫が履き替えの靴を持ってきていなかったのにはびっくり。甘いぞ!!)
登山道は結構細いし、急な斜面もあり、土ばかりで濡れて滑りやすいところ、岩ばかりのところと、結構大変かもしれません。
初心者向きの低山かもしれませんがあなどれません。
ステッキは必要、軍手もあるといいかもしれません。

11:19 銭函天狗山 山頂 到着!! 11:19 銭函天狗山 山頂からの眺め
1時間で山頂に到着。
山頂は岩だらけ。木や草も多いので眺めはイマイチ。
登る時の途中の眺めの方が少しはいいです。
10分もせずに下山することにしました。

11:26 途中での眺め 11:29 途中での眺め

思った程、下山は大変ではありませんでした。
確か、一時間はかからず下りてきたと思います。
円山 ~ 北海道神宮
10:05 円山 八十八ヶ所登山口 10:06 円山 八十八ヶ所登山口

10:07 登山開始すぐ 10:20 シマリス発見(まん中にいます)

10:36 八十八番目のお地蔵さん 10:36 頂上目前の分岐点 頂上までは70mです!!

10:37 円山 山頂 到着 10:38 円山山頂からの眺め

10:39 円山山頂からの眺め 10:39 円山山頂からの眺め

10:42 円山山頂 11:05 登山口に戻りました。 登山終了

円山 トレッキング 紹介HP 散策ルート紹介HP
 10:05 円山八十八ヶ所登山口スタート → 10:36 八十八番目のお地蔵さんに到着 → 10:37 山頂到着(登り32分) → 11:05 登山口に到着(動物園コースで下山 下り28分) 合計一時間

夫と二人で円山を登ってきました。低山ですが、なかなかいい運動になります。
先週の樽前山のトレッキングのあと、私は体が全く痛くはありませんでしたが、夫は足が痛くて大変で、その痛みがまだ残っている中での今日のトレッキングです。
私は先週に続いてなので楽々。
夫は痛み倍増になったかも・・・。

楽しかったわ\(^o^)/

-----------------------------------
11:12 北海道神宮 本殿 11:08 第三鳥居横 北海道神宮境内地案内図
北海道神宮 HP   札幌市中央区宮ヶ丘474

円山のトレッキングのあと、お参りしてきました。
樽前山
8:51 登山口付近の看板 8:53 登山口

8:56 展望台 9:11 ヒュッテコースの途中

9:27 東山と西山の分岐点 9:27 東山と西山の分岐点から東山に向かうところ

9:36 樽前山 東山山頂からの眺め 9:37 樽前山 東山山頂

9:42 東山山頂から見た樽前山のドーム 10:29 駐車場に戻ってきました。

7:01 自宅出発 → 8:40 樽前山7合目駐車場到着 → 8:54 登山口出発 → 8:56 展望台到着 → 9:27 分岐点到着 →9:37 樽前山 東山山頂到着 → 休憩後 下山 → 10:28 駐車場到着

夫と二人で樽前山に行ってきました。
初心者向けの山ではありますが、普段運動しない私達はハァハァ言いながら登ってました。
山頂は少し雲がありましたが、途中からの眺めは良いです。
支笏湖がきれいに見えるし、遠くに太平洋も見えました。
いい運動になりました\(^o^)/
藻岩山トレッキング・・・断念
AM8:00 豊平川 ミュンヘン大橋健康の為に、藻岩山でも登ってこようと、朝7:30頃自宅を出発。
少ししたら、小雨。
雨なんて、聞いてない!!
やむかもしれないと、少し車を走らせました。
しかし、豊平川沿いを走りだしたら、ドシャブリになりはじめ、山を見ると重い雲がかかっている。
雨の用意はしないで出てきたものだから、ミュンヘン大橋で断念して家にUターンしました。
Designed by aykm.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。